LEM、ペナンに新工場建設

Updated: Mar 18

 スイスを拠点とする電気計測大手のLEMは24日、500~1000万スイスフランを投じてペナンに新しい生産工場を建設することを決めた。自動車産業分野における顧客の需要拡大に対応する。


 同社CEOのフランク・レフフェルド氏は、マレーシアの新しい生産工場の誕生により、顧客のサプライチェーンに影響を与えうる地政学的な出来事に直面したとしても、それに対して柔軟に対処していけるようになると述べた。


 同工場は、中国、ブルガリア、スイスなど同社の主要な既存生産拠点を補完する位置づけ。2021/2022年度中に開設され、1年目には約50人、5年後には最大約250人の従業員を雇用する予定だ。

© スダマカンマレーシア情報. For Your Media, Corp. All rights reserved.