22日から軍を投入、一層の規制強化:コロナ

 政府は19日、移動制限令の取り締まり強化に伴い、3月22日から軍を投入して、監視を強化する、と発表した。


 防衛省のイスマイル・サブリ・ヤコブ大臣は記者会見で、「軍は警察を支援し、人々が確実に自宅で過ごしているか、状況を監視する。これにより政府は、より一層の規制強化へ踏み込むことができる」と述べた。


 同氏はまた、「今回の措置を順守する人々は増加傾向にあるが、依然として、屋外でゲームをしたり、公園に行ったり、店で外食したりして、依然として政府の方針に従わないものがいる」とし、今回の措置に踏み切る経緯を説明した。(ザ・スター/3月20日)

© スダマカンマレーシア情報. For Your Media, Corp. All rights reserved.