規制違反で828人逮捕:防衛相

 イスマイル・サブリ・ヤーコブ防衛相は30日の記者会見で、全国の警察によるパトロールにより、通行止めなどの道路封鎖に違反し、逮捕されたものは29日時点で828人にのぼると発表した。


 同相は、「マレーシア王立警察(PDRM)とマレーシア軍(ATM)は、国内に1520カ所を通行止めを設置、これまで25万7287台にのぼる車両を検問した」とし、「今規制措置を依然として軽視している人々に対し、警察が厳格な措置をとっていることを示すもの」と述べた。


 これに加えて、「今回の措置において、全国で6万7,774人が任務についているが、必要であればさらに多くの人員を動員する」と述べ、今規制措置に対する違反者を減らすための一層の規制強化も辞さない姿勢を示した。


 また、全国の料金所における道路封鎖がこれまでの23カ所から65カ所に増えたとし、今後さらに、114カ所にまで拡大すると発表した。(ベルナマ/3月30日)

© スダマカンマレーシア情報. For Your Media, Corp. All rights reserved.