人気邦画をオンライン配信 国際交流基金主催「日本映画祭2020+ オンラインフェスティバル」開催 11月20日から29日まで

 国際交流基金は、「日本映画祭2020+ オンラインフェスティバル」と題し、日本国内や過去の映画祭で大人気を博した作品など20作品を、11月20日~29日までオンライン上で無料配信する。

 従来「日本映画祭」は、毎年9月~10月にかけてマレーシア全土で開催されてきたが、今年は新型コロナウイルスによるパンデミックを受け、1月7日以降への延期が発表されている。このまま感染者数増が続けばその開催も定かではないうえ、当地は広範囲に及びCMCO(条件付き移動制限)下にある。緊急無料配信はこれらの状況を受けてのものだ。

 上映リストはバラエティーに富み、ドラマ、ロマンス、ホラー、ドキュメンタリー、アニメなどがラインナップし、小津安二郎作品も含まれている。

 この機会に、良質の邦画を安心・安全にご自宅で楽しんではいかがだろう。


【事前登録】

視聴には、右記ウェブサイト上での事前登録を:https://watch.jff.jpf.go.jp/

*(PC画面では)右上のCreate Accountをクリック、氏名、Eメールアドレスなど必要情報を記入


【上映スケジュール】

上映スケジュール:https://watch.jff.jpf.go.jp/page/group1/

*マレーシア時間を参照のこと

*上映開始時間から24時間視聴可能

(例:「舞子はレディ(監督:周防正行)は、11月21日(土)1:00PM~11月22日(日)12:59PMまで視聴できる)


【放映タイトル】

・前田建設ファンタジー営業部 (Project Dreams - How to Build Mazinger Z's Hangar)

・サヨナラまでの30分

(Our 30-Minute Sessions)


・アイネクライネナハトムジーク

(Little Nights, Little Love)


・スマホを落としただけなのに

(Stolen Identity)


・五島のトラさん (Tora-san in Goto)


・0.5ミリ (0.5mm)


・舞子はレディ (Lady Maiko)


・滝を見に行く (Ecotherapy Getaway Holiday)


・お茶漬けの味 (The Flavor Green Tea over Rice)


・舟を編む (The Great Passage)


・横道世之介 (A Story of Yonosuke)


・鍵泥棒のメソッド (Key Of Life)


・RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語 (RAILWAYS)


・Peace (ピース) (Peace)



・プロダクションIGアニメ作品


 東京マーブルチョコレート

(Tokyo Marble Chocolate)

 みつあみの神様

(PIGTAILS)


 キックハート

(KICK-HEART)


 たんすわらし

(Drawer Hobs)


 わすれなぐも

(Li'l Spider Girl)


 とつくにの少女

(The Girl from the Other Side)





© スダマカンマレーシア情報. For Your Media, Corp. All rights reserved.