乗用車販売、売上税を免除

 ムヒディン首相は5日、テレビとラジオを通じた短期経済回復計画(ペンジャヤ)に関する特別演説で、国内の自動車産業の成長を促進するため、同国内で組み立てられた乗用車に対する売上税(10%)の全額を免除すると発表した。


 また、2020年6月15日から12月31日までの期間、輸入車に対する売上税、50%も免除するとしている。(ベルナマ/6月5日)

© スダマカンマレーシア情報. For Your Media, Corp. All rights reserved.