World hearty Kitchen~マレーシア編

Updated: Mar 25

Esther’s Recipe~イワシ缶でトマト煮アッサム風





ビタミンA、B12、D、Eやオメガ3脂肪酸が豊富に含まれているイワシ。そのうまみがギュッと詰まったイワシの缶詰は、長期保存はもちろん、価格もお手頃。今回は、栄養がぎっしり詰まった缶詰イワシを使ったマレーシアのローカル料理をご紹介します。


材料


・いわしのトマトソース缶 1個

・乾燥唐辛子 5本 

・乾燥タマリンド 3切れ

・レモングラス 1茎

・オクラ 3本

・玉ねぎ 1個

・油 大さじ1.5

・ターメリックパウダー 小さじ1/2

・黒コショウ 小さじ1/2

・酢 小さじ1

・塩 小さじ1/2

・水 350g


作り方


1 乾燥した唐辛子をはさみで切り、柔らかくなるまで温水に浸す。この時できるだけ種   を取り除くこと。


2 乾燥したタマリンドのスライスを軽くすすいでおく。


3 レモングラスの根の部分と葉を切り分け、全体の長さに応じて、2~3に切り分ける。

この時、切ったレモングラスを、包丁の柄の部分でたたき割ると、風味がぐんとよくなる。


4 野菜をよく洗い、それぞれ乱切りにする。※ナスやトマト、長豆などをいれても可。


5 鍋に油(大さじ1/2)を熱し、玉ねぎを加えて半分火が通るくらい炒める。


6 乾燥唐辛子とレモングラスを加え、1分間くらい中火で炒める。


7 イワシの缶詰、乾燥タマリンド、野菜を加え、ターメリックパウダー、黒コショウ、酢と水を加え、8~10分間煮る。


8 火を止める前に、砂糖と塩を少々加えて、味をととのえる。


9 ピリッと辛酸っぱいイワシのトマト煮。白いご飯にかけて食べれば、暑い夏でも食欲増進まちがいなし!

© スダマカンマレーシア情報. For Your Media, Corp. All rights reserved.