マハティール氏、辞職:首相府

Updated: Mar 18

 マレーシア首相府は、マハティール・モハマド氏が、首相職を辞職することを正式に発表した。


 マレーシア首相府(PMO)は、同氏が首相職をめぐる辞表が24日午後1時、国王に届いたことを確認。その一時間ほど前から、同首相がイスタナ・ネガラに辞表を提出したという観測が流れ、首相府はこれに関する公式発表を行うと説明していた。


 これに伴い、マハティール氏は声明を発表し、同氏が議長を務めるPPBM党総裁の辞表も提出した、と述べた。この書簡は24日、PPBM党本部に送付された。(ザ・サン・デイリー/2月24日)

© スダマカンマレーシア情報. For Your Media, Corp. All rights reserved.